広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG プロミュージシャン活動停止しハーレー業界へ転身する管理人のBlog

最近の記事
ブログを引っ越ししま…
03/12 18:34
寿音-JUON Li…
07/28 18:47
こちらを見ていただい…
03/07 12:24
ブログを引越しいたし…
05/13 11:53
ウルトラはタンデムに…
05/10 11:43
ブラジリアンパーク …
05/08 15:10
出雲ツーリング
05/06 21:27
連休をいかがお過ごし…
05/02 00:27
十勝【花畑牧場】の生…
04/26 11:01
広島県廿日市市の少年…
04/25 16:46
最近のコメント
junさん、どうも~…
管理人 西本 圭介 05/11 19:59
うちのムスメも、スク…
くぢら 05/11 15:56
昔、取材でハーレーに…
jun 05/10 21:54
こちらこそ、ありがと…
管理人 西本 圭介 05/10 16:39
今日は。今日はあ…
ハルチャン 05/10 15:01
西本様、さっそくの回…
ケンニ 05/10 14:05
コメントありがとうご…
管理人 西本 圭介 05/10 12:40
はじめまして。08の…
ケンニ 05/10 11:41
ゆうぴいさん、久しぶ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:13
harugariaさ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:09
最近のトラックバック
うえのの「あなごめし…
10/16 19:18
超ガソリン高値時代の…
07/01 12:45

The Hideous Sun Demonsライブ at 都雅都雅(トガトガ)京都



The Hideous Sun Demonsのライブ

8月13日(月)
open18:00 start19:00
前売3000円 当日3500円
■発売日7月14日ぴあPコード ローソンLコード
<都雅都雅チケットに関しては7月7日に先行発売>

ライブハウス 都雅都雅(トガトガ)
〒600-8031 京都市下京区寺町通四条下ル カメラのナニワB1F
TEL.075-361-6900 FAX.075-341-4880

The Hideous Sun Demons 

2002年にLAで結成されたインスト.メタル.バンド。 メンバー全員が、デビット.リー.ロス(ヴァン.ヘイレン)のメンバーであり、
翌年にマグナカルタ.レーベルから メジャーデビュー。 その後、オリジナル.ベーシストのジェイムス.ロメンゾがHMバンド『メガデス』に参加したため、
現在ザック.ワイルドの BLSのベーシストJDや、元Mr.BIGのビリー.シーンら をベーシストに迎えてライブ活動を続けている。
今回のライブでは、日本を代表するテクニカル.ベーシストの『西本圭介』を迎えての2年ぶりのライブとなります!
ギタリストのToshi Hiketaは、デビット.リーロス. バンドでの活動に他、X JapanのYoshikiのレコーディング.セッションや、
俳優スティーブン.セガールとのセッ ション活動をしている。昨年、リットーミュージックより教則 DVDをリリースし、注目のギタリストである。
ドラマーのRay Luzierは、DLRを脱退後、元ストーンテン プル.パイロッツのメンバーとArmy of Anyoneというバンドで全米をツアーしており、
アメリカを代表するテクニカル.ドラマーとしても有名である。
メンバー紹介


引田寿徳
Toshi Hiketa

大阪スクールオブミュージック専門学校を卒業後、同校講師を経て1999年にLAに移住してセッション活動を始める。2002年に元ヴァンヘイレンのヴォーカリストDavid Lee Roth の録音に参加し、翌年から正式メンバーとなりワールドツアーを開始する。2003年には自己のインスト.バンド『Hideous Sun Demons』でも全米デビューをし、特に欧米のファンから絶大な支持を得る。2004年7月4日の独立記念日には日本人として初のボストン.ポップスのステージに立ち、約40万人の前で演奏する。2006年にはビリー・シーン&レイ・ルジアーとのトリオでのライブを行い世界初の日本人テクニカル・ロックギタリストの登場として話題になる。2006年6月にはリットーミュージックより教則DVD「ロック・ギタリストのためのハイテク即興自由自在」を発売する。同DVDにはグレン・ソーベル(インペリテリ、アルカトラズetc)、レイ・ルジアー(アーミーオブエニワン)、西本圭介が参加し、革新的な教則DVDとして好セールスを記録する。現在はDavid Lee Rothバンドでの活動を中心に俳優スティーブン・セガールの音楽コーディネートやYoshiki氏のレコーディング参加など世界を飛び回り多彩な活動をしている。
http://toshihiketa.com/




RayLuzier レイ・ルジアー

8才からドラムを叩き始めたレイは高校卒業後の1988年にプロを志しハリウッドの音楽学校に入学した。卒業はテクニカル・ドラマーとして多くのセッションに参加し、1998年にアメリカンロックバンドの頂点ヴァン・ヘイレンのヴォーカリストであった、デビット・リー・ロスの目に留まり彼のソロ・バンドのメンバーに抜擢されアメリカン・ロック・ドラマーとして人気を不動のものにする。2004年にはスーパー・ベーシストのビリー・シーンのソロアルバム"Cosmic Troubadour"に参加し、ビリーに「これまで共演したデニス・チェンバース、テリー・ボジオを凌ぐロック・ドラマーだ」と言わしめた。また2005年の1月には世界最大の楽器ショーにおけるシンバルメーカー、セイビアン社のパーティーでレイ・ルジアー・バンド(トシ・ヒケタ、ビリー・シーン)としてトリを勤め、そのときの好演が元ストーン・テンプル・パイロッツのデレオ兄弟に目に留まり、『Army of Anyone』が2006年に世界デビューをはたし、現在はツアー活動で多忙な日々を送っている。
http://www.rayluzier.com/



西本 圭介

1992年に大阪スクールオブミュージック専門学校に入学し1年後、米MIハリウッドに留学する。帰国後はセッション・ベーシストとしての活動を開始し、1999年Kelly Simonz's Blind Faithのメンバーに抜擢される。2002年9月にはグレンヒューズ(ディープパープル)とジョーリンターナー(レインボー)のプロジェクトと共にヨーロッパツアーに同行し11ヶ国、全19公演を行い大きな話題となる。2005年には世界的トップドラマーのレイ・ルジアーの教則DVDにビリー・シーンと共に参加し、ハイテク・ベーシストとしてアメリカで注目を集めることになる。また2006年にはドイツのテクニカルメタル・バンドCODE OF PERFECTIONのメンバーとしてアルバムを発売し、ヨーロッパ圏においても知名度を上げている。同年6月にはトシ・ヒケタの教則DVD「ロック・ギタリストのためのハイテク即興自由自在」にグレン・ソーベル(インペリテリ、アルカトラズetc)、レイ・ルジアーと共に参加し、そのテクニカルなベースプレイは国内に留まらず、アメリカ、ヨーロッパで評価が高い。

関連サイト
http://www.magnacarta.net/artists/hideoussundemons.html

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=75962510

宣伝協力(以下のサイトで紹介いただきました。)

TCエレクトロニック

MPC(Musician's Partner Carnival)

East Village Guitars
ライブ・スケジュール | 投稿者 ルートウエスト 11:14 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
久しぶりのトリオ復活です。
今回は泣いても笑ってもこの京都公演のみです。
このメンバーはご存知のとおり、今世界的に注目の的となっている再結成ヴァン・ヘイレンの顔、デビット・リー・ロスバンドのトシと、アーミーオブエニワンのデビューアルバムが世界的に大ヒットしているレイさん。
この組み合わせは今後はなかなかチャンスがないような気がします。
自分自身も非常にラッキーだと思う、今回のライブですので、ぜひお越し下さい。
当日はかなりファンサービスたっぷりのアットホームなライブになる予定です!!
投稿者 管理人 西本 圭介 2007/07/03 23:29
仕事のスケジュールを調整してギリギリまで頑張りましたが。。無理でした。。。行きたかったです。見に行けないのは残念ですが、ライブ頑張ってください!!
投稿者 ryu 2007/08/13 17:06
<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]