広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG プロミュージシャン活動停止しハーレー業界へ転身する管理人のBlog

最近の記事
ブログを引っ越ししま…
03/12 18:34
寿音-JUON Li…
07/28 18:47
こちらを見ていただい…
03/07 12:24
ブログを引越しいたし…
05/13 11:53
ウルトラはタンデムに…
05/10 11:43
ブラジリアンパーク …
05/08 15:10
出雲ツーリング
05/06 21:27
連休をいかがお過ごし…
05/02 00:27
十勝【花畑牧場】の生…
04/26 11:01
広島県廿日市市の少年…
04/25 16:46
最近のコメント
junさん、どうも~…
管理人 西本 圭介 05/11 19:59
うちのムスメも、スク…
くぢら 05/11 15:56
昔、取材でハーレーに…
jun 05/10 21:54
こちらこそ、ありがと…
管理人 西本 圭介 05/10 16:39
今日は。今日はあ…
ハルチャン 05/10 15:01
西本様、さっそくの回…
ケンニ 05/10 14:05
コメントありがとうご…
管理人 西本 圭介 05/10 12:40
はじめまして。08の…
ケンニ 05/10 11:41
ゆうぴいさん、久しぶ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:13
harugariaさ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:09
最近のトラックバック
うえのの「あなごめし…
10/16 19:18
超ガソリン高値時代の…
07/01 12:45

海外遠征 日記  ロサンゼルス編

こんばんわ。ロサンゼルス二日目です。
今日はシトラス・カレッジという大学を訪問した。そこで素晴らしい巨匠達と会って来た。
まずベースはBrian Bromberg氏だ。彼のレッスンを見学したのだが、やっぱ凄いのなんのって。

彼はウッドベースでタッピングなんかをするし、エレクトリックもフレットレスからフレッテッド、ピッコロベースの全てにおいての達人。その彼の演奏を至近距離で体験出来た事は凄く刺激になった。テクニック云々よりも奏法においての肉体的な動きに関しての考え方も僕と似ていて凄く自信もついたし、生の音作りなどはテクニックなどよりも参考になった。

続いては凄い実力派のCarl Verheyen氏のクリニックを見学。彼はマスターオブ・フレーズと言えるくらいにギターの名フレーズの宝庫のような人。ブルーススタイルを基盤にフュージョン、ジャズ、ロックとテクニカルでありながら華美にならないプレイはロスで引っ張りだこのスタジオギタリストだと頷けました。

そしてドラムのGregg Bissonette氏だ。彼はデビット・リー・ロス・バンドの初代ドラマーであり、ビリー・シーンやスティーヴ・ヴァイに、「グレッグが参加するならデビットリーロスバンドの再結成を考える」と言わしめるほどの実力派で、ジャズからメタルまで何でもこいの売れっ子ドラマーだ。僕とリズムセクションのタッグを組んでいるレイ・ルジアーのバンドの先輩というわけだ。また僕とリズムセクションを組むグレン・ソーベルの先生でもあるという。そういう関係の方なので、やっばり見るときには色々比較して見ますが、とにかく音が良い。また人柄も最高でテクニックをテクニックと感じさせないプレイはやっぱレベルが違うと感じたよ。

それ以外にもステーヴィー・ワンダーのCDで歌を歌っているボーカル(名前を聞きそこねた)の方のクラスを見たりとか、本当に勉強になった一日だ。


その方々の即興ジャムセッションも見たんだけど、凄いわ。全く打ち合わせ無しでここまでやれるかという感じ。
その他、大学内で多くの講師陣のクラスを聴講したけど、みんな上手いわ。当たり前だけど。また知人であるジョーイ・カルボーンさんというジャニーズのカトゥーンのシグナルという曲でオリコン一位等のたくさんの名曲の作曲者にも再会。
それと、旧友で僕がバンドに在籍していたChris Juergensenにも再会だ。僕は参加出来なかったけど、新しいCDもめちゃかっこ良いので、ぜひチエックしてくださいね。
またも再会したのは僕と一時日本で仕事をしていたDoug Ross。彼のニューアルバムは凄いかっこ良いベースがばっちりと入った歌ものアルバムなので要チェック! 豪華なゲスト陣も凄い。

そんな感じでたくさんの友人とも再会し、いっぱい元気もらったよ。
今回の渡米で僕のベース感も変わって来たし、レッスン生へ教えたい事もたくさん出て来た。そういう意味で凄い濃い二日間だったね。

そうそう、バイク的な話もしておこう。最近は移動中に意識してハーレーをチェックしているんだけど、こっちではロードキングとかツアラーが多いね。ソフテイル系やダイナは少ないし、スポーツスターなど一台も見なかった。
チョッパーなんて一台も見なかったよ。意外と多いカスタムはロードキングにエイプ・ハンドルをつけただけのようなスタイルだね。しっかりと風防をつけて。
制限速度が速く、長距離移動が多い国ならではだと思った。

それでは、明日はディズニーで遊んできます!!
日記 | 投稿者 ルートウエスト 15:24 | コメント(1)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ハーレー好きの人へ。
今分かったんだけど、僕が滞在した大学と目と鼻の先に元ゼロエンジニアリングの木村さんの「Chabott Engineering」があったんだ。
住所のAzusaってのを大学で見てもしやと思ったが、時すでに遅しです。昨年はウエストコーストチョッパーズに行きましたが、今回はハーレー店の探索は無しそうです(;~o~)
投稿者 管理人 西本 圭介 2007/11/13 01:47
<<  2007年 11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ホビダス[趣味の総合サイト]