広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG プロミュージシャン活動停止しハーレー業界へ転身する管理人のBlog

最近の記事
ブログを引っ越ししま…
03/12 18:34
寿音-JUON Li…
07/28 18:47
こちらを見ていただい…
03/07 12:24
ブログを引越しいたし…
05/13 11:53
ウルトラはタンデムに…
05/10 11:43
ブラジリアンパーク …
05/08 15:10
出雲ツーリング
05/06 21:27
連休をいかがお過ごし…
05/02 00:27
十勝【花畑牧場】の生…
04/26 11:01
広島県廿日市市の少年…
04/25 16:46
最近のコメント
junさん、どうも~…
管理人 西本 圭介 05/11 19:59
うちのムスメも、スク…
くぢら 05/11 15:56
昔、取材でハーレーに…
jun 05/10 21:54
こちらこそ、ありがと…
管理人 西本 圭介 05/10 16:39
今日は。今日はあ…
ハルチャン 05/10 15:01
西本様、さっそくの回…
ケンニ 05/10 14:05
コメントありがとうご…
管理人 西本 圭介 05/10 12:40
はじめまして。08の…
ケンニ 05/10 11:41
ゆうぴいさん、久しぶ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:13
harugariaさ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:09
最近のトラックバック
うえのの「あなごめし…
10/16 19:18
超ガソリン高値時代の…
07/01 12:45

スポーツスターXR1200のカッコよいビデオ紹介

こんにちは。音楽ネタにすると書き込みがドッと増えることに驚きの今日この頃です。
いまだにベーシストとしての私に多少は興味を持っていただいているようで感謝いたします。
とはいえ本職のハーレーの話題も懲りずに出していきますので、よろしくお願いします。

先日友人のM氏のXR1200とツーリングにいったのですが、まだまだ国内ではレアな車両であるXR1200ですが、走っている姿を眺めているとやっぱかっこよいですね。レーシーな位置づけのモデルですが、僕はM氏が跨った姿からメョ~に悪さを感じてしまいます。レーシーというよりもストリートファイター的なバイクですよね。


さて、ハーレーダビッドソンUSAがカッチョイ~ビデオを作っていましたので、ぜひチェックしてください。

毎回書いていることですが、ハーレージャ■ンさんが良い子モードなのに対して、ハーレーUSAは悪いですね!!
あきらかに公道を法定速度以上で走っているようなシーンもあったりしてね(笑)
別のビデオではパーンナウトしながら走り出すシーンがあったり!!
USAってバイクの持つ不良的な部分を凄くよくコマーシャル出来ていると思うのですね。さすがっ!

なぜにハーレージャ■ンではこんなクールな宣伝が出来ないのか..といつもここで書いてしまうんだけど、最近も色々考えたのですが、例えば音楽の勉強で僕が留学し帰国してから日本でアメリカ的な感覚や文化を取り入れる難しさを凄く痛感しているので、ハーレーに限ったことではないんだけどね。
アメリカに住んでいるときにクールだと思うことでも、そのまま日本でやると嫌味になったり、こっちの文化にはあわなかったりしてね...。

だからハーレーのマーケティングにおいても、アメリカの作ったビデオをそのまま日本で使うとか、アメリカナイズされた宣伝をそのままやると、へんなクレーマーのような人が「公道でそんなスピードで走っていいのですか!!」とか保安基準がどうのとか、色々とイチャモンを付けられることがあると思うのね。
多分、訴訟なんかはアメリカのほうが断然多いと思うんだけど、アメリカでは自己責任という考え方もそれ以上に徹底しているんだね。
ここが日本との大きな差だと思う。アメリカは訴訟も多く、コンプライアンスについては日本よりも徹底しつつ、逆に自由なとこは本当に自由だと思う。自分のことは自分で守るという精神が根付いている国だからね。

僕はハーレーに興味のある人の大半はハーレーに文部省推薦的ないい子ちゃんバイクのイメージは求めていないと思っているのだけど、数パーセントの人は完璧でクリーンで無公害的な凄くまじめで完璧なイメージを持っていて、大抵はそういう方の0.1%位のクレームや抗議を恐れて保守的な方向性に向かっていると僕は思う。

僕はハーレーに乗ること自体がエコでもないんでも無いと思っているし、ハーレーなど究極の無駄の美学だと思うんだ。
無駄こそが文化やアートを形成しているし、ハーレーは何故だか理由は分からないけど、男が(最近は女性もだけど)強く惹かれてしまうブランドの代表格だと思うのね。

僕自身は欲しくない人を説得してまでハーレーを買って欲しいとは思わないし(失言かな?)、嬉しいことにこれまで顧客になっていただいた方は本当にハーレーの好きな素晴らしい人達。

僕はハーレーに乗って心が大らかになったと思うし、世の中のすべてのことに対してイージーゴーイングになったと思う。
「別に細かいことはエエんちゃう! 楽しくやろうぜっ」っていうフィーリングだね。

長ったらしく書いたけど、ハーレーの営業をしていると色々な方達との出会いがありますが、僕はいつも「ハーレー乗ったら楽しいですよ」って連呼します。
だってハーレーってそれがすべてでしょ!!
スペックとか、燃費とかエコかとかそういうことでは無くてカッコいい、楽しいだよ。

ハーレーに乗ることは「人を許せる自分になれる」「生きていることに感謝できる」カッコよくいうとそういうことだと僕は思っている。

ここは日本だからまったくアメリカと同じようにはいかないけど、僕個人としては常にお客様にハーレーを通して、そんなことを一緒に提供できたらいいと思っています。

皆さん、素晴らしい季節を駆け抜けてください!!!
でも安全運転で!!
購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 14:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

V-Rodマッスル プロモ・ビデオ紹介!

こんばんわ。
今回もハーレーUSAが製作したビデオの紹介です。
うちの店で試乗車になっているV-Rodマッスルです。

このビデオを見て、なんてアメリカはかっこよいのだとジェラシーを感じてしまいます。
ハーレー・ジャパンには全く無いセンスです(失言ですか、すいません....)
僕はハーレーが大好きだけど、正直ハーレー・ジャパンの良い子ちゃん戦略は好きくないです。
僕個人としては、正規ディーラーのハーレーもカスタムショップで作るクールなハーレーだって同じだと思う。
どっちもクールでカッコイイんだけど、プロモーションの仕方に大きな違いがあるのが日本の状況ではないかな。
先日紹介したスポーツスター883アイアンのプロモなんて、新車のプロモーションといわなければ、カスタムショップが作ったビデオだと思うよ。
メーカーやディーラーとしての社会的な責任はあるので、カスタム・ショップさんやチョッパー屋さんと同じように出来ないことはアメリカや日本でも同じだけど、ことさら優等生ぶったプロモーションは必要ないだろと。
ハーレーに乗りたい人なんて、そもそも優等生でクリーンなイメージなど求めていないだろうし。

また元ミュージシャンとして音楽の使い方のセンスもUSAとジャパンでは全く違うことにもビックリ。
せっかくUSAでかっこよい曲を使ってクールなイメージのビデオなどあるのに何故日本でその音楽やイメージを使わないのか??
ヘヴィなメタルソングだと不良のイメージなのか?? まさかそんなイメージを持つ日本人など今の世にいるのか? 確かに5,60才のおじさんにはメタルソングはアメリカ人でもきついかもしれんが、USAでは明らかに若者にターゲットを絞った戦略をここ最近はしていると思う。
反して日本では若年層の取り込みといいつつも音楽はカントリー・ミュージックではね~。さすがに若い子がカントリーダンスを聞いて見て踊ってクールだとは思わないだろう。

こういう“センス”という部分が往々にして日本の企業が遅れている事だと思う。
流行など分からないおじさんのハンコが無いと何も決まらない日本だから、マーケットが求めているものとずれたことがまかり通るのだろう。
決してアメリカ人がすぐれていて、日本人が劣っているのではなく、日本の会社の構造そのものに大きな問題があるのだろうね。
音楽という文化を低く見ているのも日本の特徴。どんな文化にも音楽の影響力というのは計り知れないパワーがあって、かっこよいプロモーションも駄目な音楽で台無しになることもあるし、良い選曲のお陰で成り立つプロモーションもある。
それくらい音楽は凄く重要なファクターなのだが、まだバイク業界(メーカーさん)はそれに気がついていないのね。
日本のミュージックシーンが衰退している理由の一つとして企業の音楽に対する意識の低さというのがあると思うので、不景気対策として今一度音楽の文化に元気つけることも大事だと思う。

そんな感じで毎回、アメリカのハーレー・プロモーションを見るたびに考えさせられることが一杯あります。
僕は気分はアメリカ人でやっていこうと思っていますので、ぜひよろしくお願いしますね。
それでは、アメリカンなプロモをお楽しみください。

購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 18:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

スポーツスターIRON883 出るのか...... 映像公開

おはようございます。
広島は昨日から天気が悪いですね。
さて、先日もレポートしましたが、アメリカのハーレーダビッドソンよりIRON883がデビューしました。
そのプロモーション映像を紹介します。


こうやって見るといいね~。
アメリカのプロモの作り方が上手くてさ、日本のハーレー・ジャパンはいい子ちゃんにしようとしすぎているので、本社とジャパンとの意識の違いという面でディーラーに勤めている身としては複雑な感じだ。
ともかく、映像がかっちょいい(^_^)v

これで国内で発売するとしたら(隠しているわけではなく、ディーラーにも正式には何も情報は入っていません。)110万円台くらいなら、かなり買いだとおもうね。

ディーラーなのでマフラー交換とかは出来ないけど、せめてマフラーをブラックに塗って、ハンドルをドラックバーにでもすればかなり良くなると思う。

メーカーがカスタムやチョッパー・ライクなモデルを出してくることがメーカーとして正しいのかは分かりませんが、保守的な日本のメーカーに比べれぱ、アメリカは凄いなって思いますね。

ただアメリカも非常に厳しい状況にあるし、環境問題、排ガスの問題などで空冷Vツインが今後も継続していくのだろうか...という不安はありますね。
車メーカーは水素とか言っている時代ではないですか。空冷エンジンで果たしてどこまでやっていけるのか。本当に不安です。

そんな昨今ですが、昨夜は変わった夢を見ました。
それは自分がビッグ・スクーターでチョッパーを作っている夢なんだ。
最近のお客様の傾向として、ハーレーのVツインの魅力で買われているかというと実際はそうでもなく、ハーレーのブランドで買って頂いているケースが多いように思う。
三拍子を出したいとか、キャブ車が欲しい、排気音が大きい方が良いというような話を聞くことは殆どありません。
僕がハーレーを乗り始めた時代は直管のドラッグパイプでバリバリといわせて走っていたが、最近そういう人は殆ど見なくなったよね~。
やっぱ時代の流れというか、誤解を恐れずにいうと、ソフテイルに水冷Vツインが乗っても別に売れると思うのね。それがハーレーらしいかという議論はおいといて。
で、夢の話に戻して、僕は単純に楽しいというだけなら、スクーターのタフなエンジンを積んで、ルックスはチョッパーでも別によいかなっとも思っている。
エンジンの鼓動はもちろん違うわけだけど、最近ヤマハSRのチョッパーなど国産単気筒チョッパーもおおいじゃん。これも手ごろな価格で個性的なマシンを作りたいというニーズとマッチしているからじゃないかな。
一昔前のTWでロングスイングアームが流行ったのといっしょで。
今はバガーブームなので、スクーターの操作性と収納力を持ったチョッパーフォルムのものが格好良いのではないかと夢で考えていました。
僕はハーレーはやっぱ空冷Vツインが魅力だと思っている派だけど、ハーレーというブランドが進化するためには、それを乗り超える日があると思う。

話がまとまらないけど、この時代だからこそ、何か大きな変革があるような気がする昨今です。ちなみに2010年モデルで大きく変化があるという話は全くこちらには情報入っていません。

それでは。
購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 09:47 | コメント(4)| トラックバック(0)

スポーツスターIRON883 日本デビューなるか???

こんにちは。そろそろバイクで走るのも楽しいシーズンの到来ですね。
僕のほうは最近はめっきりハーレーには乗れていない(乗っていない)という情けない状況です。
さて、ハーレーのほうは年が明けからこれといった動きはなかったのですが、米国のサイトで〔スポーツスターIRON883〕を発見!
国内での発売は.......。僕もまだ正式に何も聞いていないので、多分発売するかも...というところで話しは止めておきます。
このモデルですが、分かりやすく言うと1200ナイトスターの883ccバージョンといえばよいでしょうか。
実際にはハンドルの形状が違うようですし、キャストホイールなので少しイメージは違って見えます。
僕個人としては歴代883を2台乗り継いできた883ファンとしては、かなり欲しい!! モデルですね。
プライスは883Lと883Cの中間で883Cよりも多少安くなれば、かなり売れるでしょう!

クリックして米国サイトへ

昨今、ハーレーは吊るしの状態でもかなりローダウンしているし、シート形状もカスタムシートみたいだし、カットフェンダーにしていたり、あまりイジらなくてもいいじゃんっていう状態。
僕はこのシンプルなつや消しブラックにシンプルなロゴが凄く良いと思う。
国内発売決まったら、欲しくなりそう~。
やばいな~.......。
購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 13:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

極上ハーレーダビッドソン 中古車が入荷しています。

こんにちは*゚o゚)ノ
最近ハーレーで走れていないので欲求不満気味の西本です(笑)
寒いのはいいのですが、雨が降りそうで振らないような微妙な天気がここ数日つづいており憂鬱ですね。

そんな昨今ですが、昨日オバマさんの演説をテレビ(当たり前かっ)で見ました。
なんでアメリカの大統領って格好良いんだろうね!
僕は政策的なことは当然としてリーダーって格好良くないと駄目だと思う。
だって人は格好悪い人についていきたい!??
そういう観点から日本に今足りないのは、格好良いリーダーだと思う。
政策はどうあれ、国民がリーダーを信じて一つ方向に向ければ、絶対に今の問題は打開できるしね。

オバマさんなんか、舞踏会で「始めに一言言いたいことがある。うちのワイフは綺麗だろ!」って、こんなことを日本の総理大臣がいっても似合わないのに、アメリカ人なら許されるというか、何度も言うが格好良いんだよね。

これも、まわりのブレインによって巧妙に作られたり演出をさせていることなんだとは思うけど、だったら日本の総理ももっと演出したりして、クールにやってくれよって思うね。

僕は絶対的にオバマさんに期待したいです(≧∇≦)b

いきなり話題は飛びますけど、今日はうちのハーレーダビッドソン バルコム広島店に入荷した中古車のご紹介です。

お陰さまで、こちらのブログを見て問い合わせ頂ける方もいらっしゃるので、告知したいと思います。
広島店のハーレーダビッドソン中古車 在庫一覧
←クリック

うちは下取りで入ってきた車両だけで、オークションから引っ張ってきたという車両は一切ないので、素性のはっきりした車両しか扱っていません。
ですから、全体を通して非常に程度が良いのが売りですね。
遠方の方でも中国地方は当然として博多や四国、大阪くらいなら僕自身で配送しますので、遠慮なく問い合わせしてください。

僕自身にメールが届く、見積もりフォームもあるので、それで問い合わせください。
〔ハーレーダビッドソン・オンライン見積もり〕西本行き

それでは、皆様風邪などひかれないようにこの冬を乗り切っていきましょう!!
購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 13:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

明日からハーレーダビッドソン バルコムで年賀状プレゼントを行います。

こんにちは!!
仕事始めして2日目ですが、やっとなまった体も動くようになり本調子になってきました。
さて、たまには仕事の宣伝をしますね。明日からハーレーダビッドソン・バルコムでは新春の初売りフェアを開始します。

目玉イベントとしてお年玉付の年賀はがきの番号を使った抽選を行います。

1等はレーザージャケットで2等はSHOEI製のハーレー純正ヘルメット、3等はハーレーグッズとなります。

せっかくなので、年賀状をチェックしてみてください。1等の発表は店頭となりまのすので、その点はご了承ください。
僕がWEBマスターとして製作しているホームページで今日の7時頃には発表しますので、ご覧ください。
http://www.balcom.jp/harley/index.html

昨年は僕のベースレッスン生さんも2名ほどハーレーのオーナーになってもらいましたし、ご近所さんや音楽学校の教え子君など、ハーレーを通じて色んなご縁がありました。

今年もまだハーレーに乗っていないが、乗りたいな~という方がいらっしゃったら、ぜひ私に声を掛けてください。

ちょっと遠方なんだけど.....という方もOKですよ。
来週は神戸までバイクをもって行きますし、福岡のほうや大阪の辺までなら、無料で僕が運んでいきます。
遠くに遊びに行ける口実が出来ますし....(笑)遠慮なく、問い合わせしてくださいね。

興味ある方は僕にメールが届く、簡単見積もりシステムもあります。
〔オンライン見積もり〕西本 圭介行き!クリック
こちらで入力してもらったら、画像データで見積書を送ります。

それでは、イベントも含めてハーレー屋の西本をよろしくお願いします。
購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 13:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハーレー購入の背中を押す 連載開始

日々ハーレーディーラーで仕事していて感じることがあります。
店に来る人の半分以上は見学であったりウインドーショッピングだったり、下見だったり。それは良いとして本気で買いたいと思って来店し、買えない(買わない)人の多さにびっくりした9ヶ月(僕が入社してから)でもありました。
昨今ではローンの審査が厳しいということもあり、この状況はサブプライムローン問題を教訓に国内でも審査は来年からさらに厳しくなるので、ローンを希望されている方は「お早めに!」としか今のところは言いようが無いです。

今回はローン審査が通る方で購入意欲があるが、最後の一歩を踏み出せない方へ向けて書いてみようと思います。

ハーレーは欲しいが現金で買うのも難しい、頭金を工面するのも難しいという方には12月28日まで当店では金利3.9%で最長150回のローンをお勧めしているのですが、それでも「150回!? 12年も払うのなんて考えられない.........」というお言葉が多いのです。

今回は、そういった方に向けて、ハーレーが購入への背中を押したいと思います。

まずハーレーは趣向品であり、いつか必要性が出てくるという類の物ではありません。
もしあなたの収入が上がっても生活の水準自体も上がりますので、住宅ローンや養育費など色々と出費も増えるでしょう。ですからお金持ちという粋に入らない限りは永遠にハーレーを買う余裕など生まれなくなります。

ですから、欲しかったら今、買うしかないという理由付けが必要なのです。
例えば携帯電話は今の世では必需品に近いものなので、月々1万円位は払っている人も少なくないでしょう。
携帯の使用料を払いたくないから携帯電話を持っていないという人は逆に稀なのが今の世です。

まずはハーレーが欲しいかたは、まずは自分にとってハーレーは「人生の必需品」だと言い聞かせるしかないのです。
そう思えない方は別にハーレーが好きではないのですから、無理して乗る必要はありませんし、僕はその程度のモチベーションの方にはハーレーを売らないようにしています。
まずハーレーが大好き! ハーレーを持つことで人生が豊かになるという気持ちを再確認してください。

次は月々の支払いを「ローン」と思わないことです。ローンやクレジットという言葉自体がネガティブな響きではないですか!
月々の支払いは生活費の一部だと思ってください。

最近、あるお客さんに聞きました。「ハーレーの金利手数料を凄く気にされていますが、携帯電話を分割でお買いになっていますよね?その機種は一括払いだと幾らだったのですか?」 と。
その人はまったく答えられませんでした。

これと同じようにローンで買う方は金利手数料を気にしないでください。
あくまでも月々が幾らかを見て欲しいのです。人からお金を借りれば手数料が掛かるのは当然のことで、それを気にする方は現金で買えばよいだけの話です。

ローンを組むときにあまり細かく手数料を気にしても仕方ないです。
この車両が欲しい、月々幾らなら払えるということをポイントにして回数を決めればよいだけです。
ハーレーなら最長12年のローン(12/28まで適用)を払えば、自分のものになります。

賃貸マンションに何十年も支払いをしていも一生自分のものにはなりませんが、ハーレーは支払いが終われば自分のものです。ハーレーの寿命から見れば12年なんてまったく屁でもありません。
これからスタートくらいの年月ですよ。

今一番高い部類の310.1万のウルトラでも月々27,000円/150回で自分のものになります。
88.3万のスポーツスター883なら月々8,500円/150回です。

次にハーレーは欲しい意欲はあるが、月々の支払いを150回にしたとしても、さすがに支払いが厳しいという方に対してです。
そういう場合は思い切って別のモデルを検討してはどうでしょう!

たとえばFXCWCロッカーCの場合は価格は267.8万円で月々約23,000円/150回ですが、同じソフテイルでFXSTソフテイルスタンダードなら月々約17,000円/150回です。
スポーツスターで一番人気のナイトスターなら約13,000円/150回です。
当初より一万円も月々の支払いが減りました。
1万円安いからといって走りが半減するかというと全く違います。ハーレーにプライスは関係ありません。どのモデルも最高でオーナーにとってはナンバーワンになれるバイクだからです。

僕自身も本当に乗ってみたい夢のモデルは当然ありますが、ディーラーで勤めているからといって、いきなり目標のモデルに乗れるわけではありません。
これは妥協ではなく、まずはハーレーに乗って「ハーレーのステージに上がる」ということが重要だと考えて欲しいのです。
一旦ステージに上がれば、目標のモデルにもいつかは乗れるでしょうが、色々と言い訳を作って乗らない人は目標のモデルはおろか永遠にハーレー自体にも乗れないのです。

そうやって乗りたくても乗れないようになったおじいさんがハーレーを眺めによくやってこられます。「ハーレーを欲しいと思いながら、先延ばしにして、結局乗りたいと思ったら体力的に難しくなった.....」という方達が.....。

今回の背中を押すポイントはローンは生活費の一部と思って、無理やりに捻出すること。
そしてその金額に合う車両に乗ること。それが夢のモデルではなくても。

ハーレーに乗る生活になれば、ハーレー予算というものも、当然出来てきますし、ハーレーを乗ることで英気が養われて仕事で成功するかもしれません。そして将来に夢のモデルに乗ってください。

ちょっと長くなったので、今回はこの辺にしますが、もしも背中を押して欲しい人がいたら僕まで連絡ください。

それでは次回よろしく!!


PR
バルコム広島店での無料見積もりを希望される方は以下をクリック!
私が直接お答えします。
氏名や連絡先は嘘は書かないでね! 虚偽の記載には返信しませんので、よろしくです。
http://form1.fc2.com/form/?id=371667
購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 15:50 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2011年 3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ホビダス[趣味の総合サイト]