広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG プロミュージシャン活動停止しハーレー業界へ転身する管理人のBlog

最近の記事
ブログを引っ越ししま…
03/12 18:34
寿音-JUON Li…
07/28 18:47
こちらを見ていただい…
03/07 12:24
ブログを引越しいたし…
05/13 11:53
ウルトラはタンデムに…
05/10 11:43
ブラジリアンパーク …
05/08 15:10
出雲ツーリング
05/06 21:27
連休をいかがお過ごし…
05/02 00:27
十勝【花畑牧場】の生…
04/26 11:01
広島県廿日市市の少年…
04/25 16:46
最近のコメント
junさん、どうも~…
管理人 西本 圭介 05/11 19:59
うちのムスメも、スク…
くぢら 05/11 15:56
昔、取材でハーレーに…
jun 05/10 21:54
こちらこそ、ありがと…
管理人 西本 圭介 05/10 16:39
今日は。今日はあ…
ハルチャン 05/10 15:01
西本様、さっそくの回…
ケンニ 05/10 14:05
コメントありがとうご…
管理人 西本 圭介 05/10 12:40
はじめまして。08の…
ケンニ 05/10 11:41
ゆうぴいさん、久しぶ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:13
harugariaさ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:09
最近のトラックバック
うえのの「あなごめし…
10/16 19:18
超ガソリン高値時代の…
07/01 12:45

タッピング・ベース



最近無料レッスンの更新が滞っていますので、ライブ映像でちょっとレッスン!
今回はタッピングの使用例を紹介します。
この演奏では左手でフレットレスを弾き、右手タッピングでフレッテッドを弾いています。
役割としては右手のフレッテッドはギターのアルペジオ(CDではギターで録音)をベースで再現しています。
左手はベースラインであり、全てタッピングとプリングを使い解放弦を鳴らしています。このような奏法を使う事によって、トリオでありがちなコード感の薄さを補うことができます。

またダブルネックのベースを使う事によって、音質の差別化を行い、二人のプレイヤーが演奏しているような効果を狙っています。参考にしてみてください。
BASSレッスン | 投稿者 ルートウエスト 11:50 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2007年 10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]