広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG プロミュージシャン活動停止しハーレー業界へ転身する管理人のBlog

最近の記事
ブログを引っ越ししま…
03/12 18:34
寿音-JUON Li…
07/28 18:47
こちらを見ていただい…
03/07 12:24
ブログを引越しいたし…
05/13 11:53
ウルトラはタンデムに…
05/10 11:43
ブラジリアンパーク …
05/08 15:10
出雲ツーリング
05/06 21:27
連休をいかがお過ごし…
05/02 00:27
十勝【花畑牧場】の生…
04/26 11:01
広島県廿日市市の少年…
04/25 16:46
最近のコメント
junさん、どうも~…
管理人 西本 圭介 05/11 19:59
うちのムスメも、スク…
くぢら 05/11 15:56
昔、取材でハーレーに…
jun 05/10 21:54
こちらこそ、ありがと…
管理人 西本 圭介 05/10 16:39
今日は。今日はあ…
ハルチャン 05/10 15:01
西本様、さっそくの回…
ケンニ 05/10 14:05
コメントありがとうご…
管理人 西本 圭介 05/10 12:40
はじめまして。08の…
ケンニ 05/10 11:41
ゆうぴいさん、久しぶ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:13
harugariaさ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:09
最近のトラックバック
うえのの「あなごめし…
10/16 19:18
超ガソリン高値時代の…
07/01 12:45

本日は教え子の洋子ちゃんの映像をご紹介します。

おはようございます(^_^)v
3月末ということで、休日の本日も登録関係の仕事に出るという暴挙に出ます(涙)僕はバイク業界で一年の新米ですが、毎月の月末にパニックになるという状況にはどうも馴染めません(苦笑)

さて気を取り直して! 
以上のように理由で殆ど新しい話題の無い自分ですので、唯一の楽しみは帰宅後のプチ・ネットサーフィンです。
僕は演奏活動は引退をしましたが、古巣のケリーサイモンさんのブログは楽しみでよく見ています。
そこに僕の教え子の洋子ちゃんの演奏がUPされていたので、ここでも便乗して紹介しますね。


僕が会ったときは高校生で全くの素人から約5年は経過したのかな~。彼女が僕の後釜としてケリーさんのバンドで演奏していることが嬉しくてなりません(T_T)

よく「西本さんは演奏活動に未練はないのですか?」と職場でもお客様から質問されますが、自分で演奏する感動よりも自分が育てた教え子の活動の方が何倍も嬉しいし感動するもんです。

久しぶりに彼女の演奏を見てユーチューブという悪い音質と画質ではありますが、そこに録音されている音を聞くだけで僕は実際にどんな音かは容易に想像がつきます。ユーチューブでこんだけベースの音に存在感があるということは実際にはかなり凄い音です。僕には無いグループ感と安定感を持ち合わせているので、これにケリーさんとの競演で得るテクニカルな演奏を物にすればかなり強力な逸材になるに違いありません。

ケリーさんのブログで洋子ちゃんとのバンドショットを見て、ちょっとだけジェラシーを感じでしまう自分がいます(-_-)

これはバンドで演奏したいという感情では無くて、チャレンジをしている彼女にジェラシーなんですよ。
ハーレーダビッドソンのディーラーでの仕事が先日2年目に入り、先日も書いたような仕事に慣れてきた自分がいるわけです。
仕事に慣れることは良いことなのですが、ミュージシャンのときほど、毎日クリエイトするために脳みそをフル回転させて、色々なことにチャレンジするという部分よりも実務的な仕事が多く、肉体的な疲労を伴う仕事が多いという別の能力を使っているので、そこが良くないな~と自分で感じるのです。
サラリーマンを否定するわけではないですが、自分がサラリーマン的な思考になる危機感を持っているということです。
常に前進をし、会社とかサラリーがという事ではなく、一人の人間として自分の歴史に意味のある活動をしていかなければならない、常にチャレンジをし、後悔の無い生き方がしたい。仕事の為に生きるのでは無く、生きるために仕事をクリエイトしていく、、現状に甘んじることなく常に攻撃的に生きていこうと誓いました。

映像の話からかなりそれましたが、彼女の活躍を見てそう感じました。

それでは。


ベーシスト紹介 | 投稿者 ルートウエスト 09:26 | コメント(1)| トラックバック(0)

ステンシルをやってみました

こんにちは。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私はバイクシーズン到来の為、多忙な毎日を送っています。
不況の昨今では忙しいのは喜ばしいことなので、不平は言わず頑張るようにしています(;^_^
自分自身はあまりハーレーに乗れていないので、今日は車ネタでもやってみましょう。

先日車にETCを付けて、通勤にも頻繁に使うようになりました。僕は車にはあまり興味が無いので、単なる足代わりとして使っていますが、ちょっとだけお洒落をしてやろうと思い、所さんの世田谷ベースみたくステンシルに挑戦しました。



もともとプラスチックのロゴが張ってあった場所に何も無くてのっぺらぼうだったので、ここにステンシルを使ってスプレーでシュッシュッと塗っちゃいます。
ステンシルについて詳しくは↓
http://www.hobidas.com/item/topics/car/057/index.html


ステンシルのよいとこは多少はみ出ても、汚くてもそれなにりなることかな。

ボロい車には変わり無いけど、ひと手間で愛着が少し沸いてきたような。

この忙しさが落ち着いたらバイクの車検に取り掛からないと.....。
4月は怒涛の忙しさで終わりそうです。 ガンバろ(*`д´)b
日記 | 投稿者 ルートウエスト 14:58 | コメント(3)| トラックバック(0)

本日ハーレーダビッドソン バルコム広島店 入社一周年です。

こんにちは。少しご無沙汰をしておりました。
ここ最近の日記で連呼しておりましたが、本日3/21でハーレーダビッドソン バルコム広島店に勤務して2年目に突入します。


3/21というと弟である祐介の誕生日でもあり、そういう意味でも忘れることが出来ない転職記念日なんです。

弟である西本 祐介のホームページはこちらから!↓
http://www.guitarjp.com/guitarlesson.html

特に1年だからどうした..ということはないのですが、人間1年もあれば変身できるものだと我ながら関心しています(笑)
専門学校は2年制でしたが、今思うと2年もあれば、人間大きく変われるのだと、この年になって再発見しました。
それくらい1年って重要だと思います。
そういう意味でも今年の1年はかなり重要なんですね。仕事的に慣れてきたので、要領は良くなったし、仕事がきついということもなくなりました。
そうなると楽をしようとする自分がいるのですね~。これは良くないことです。

仕事をこなすのではなく、これからも自己を磨きクリエイティブに仕事をしていかなければと背筋を伸ばす次第です。

また今年はベース・レッスンもかなり力を入れていこうと思います。
演奏家としては一線を退きましたが、ティーチングプロとしてはこれまで以上に進化していきます。

元ベーシストの西本がハーレー屋で働いているのではなく、ベースという能力もハーレーが好きだということもすべてを前面に出していきます。

ということで、ハーレーダビッドソン バルコム広島店入社一周年として書かせていただきました。

今後ともよろしくお願いします。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 15:44 | コメント(4)| トラックバック(0)

ケリー・サイモン氏のオフィシャルブログで懐かしい演奏が公開されています。

おはようございます。
ここ数日、更新も出来ていないのは3/14,15に広島市内でハーレーダビッドソンの新車中古車の展示商談会がありまして、その搬入と本番と搬出で死んでいたからです(笑)
3/13の前日の搬入はまさかの大雨でして、その日の朝一番で出張査定へ山県郡へ行き、超特急で店に戻ってその足で搬入部隊へ合流。
店と会場をその日なんと7往復ですよ~(T_T)
マジで雨に濡れて寒いし、睡魔と疲労でグッタリでした。
イベントの両日は快晴でして、イベント自体は凄く楽しめました!! (^_^)v
たくさんの方に新たにハーレーオーナーになってもらいましたし、凄く嬉しいことです。
そして最終日にはもちろん搬出と店内の復旧作業がありまして、イベント疲れの後の撤収はかなりキツイですね~。帰宅したのはもちろん夜中です:-)

という週末でしたが、イベントは大成功だったけど、僕個人としては「West Japan Motorcycle Show in HIROSHIMA 2009」に超絶に行きたかった! というか出店したかった。ディーラーらしいバガー・カスタムでも作ってみたかったな~。

さて長い前フリでしたが、今回のタイトルの内容に入ります。
僕が在籍していた〔Kelly Simonz's Blind Faith 〕の懐かしいライブ音源が公開されています。
僕も久しぶりに聞いて感動!!
「惚れてまうやろ~!!」ならぬ「復帰したくなるやろ~!!」という心境です(^^;)

いつも音楽の話題になると同じ事を書いてしまうのだけど、一年というのは長いですね。音楽を辞めてハーレー業界に入ってさ、昨日は新入社員の歓迎会をしたんだけど、いっても自分もたった一年しかいないのに、この業界に長~くいるような錯覚になるもんね。
だから自分の演奏を聴くと嘘みたい(笑) 他人の演奏を聴いているような不思議な感覚なんだよ。
そんなレアな演奏が聴けますので、音楽時代の僕をチェックしてみてください。


ケリーさんのブログはここをクリック!


また4月には僕の教え子の洋子ちゃん(僕の娘と漢字違いの同じ名前)が参加してのケリーさんのライブがあります。
僕は超絶に見に行きたいというか、本当は演奏もしたいのだが、今の仕事的には無理なので、陰ながら応援をしたいと思います。

そんなこんなで、これからゴールデンウィークまではイベントラッシュですので、体を労って頑張ろうと思う。

それでは(^_^)v
日記 | 投稿者 ルートウエスト 10:04 | コメント(2)| トラックバック(0)

二輪車ETC車載器新規導入助成パニック~!!

こんにちは。バイク業界にも春が訪れました。
不況の風は何処に吹くという感じでハーレーダビッドソンに関しては、あまり不況は感じられません。
というのも最近のETCパニックで大忙しいだからかもしれません。

ご存知の方も多いように3/6に(財)高速道路交流推進財団が「ETC車載器新規導入助成を実施します」と発表をしました。
その直後はネットの告知ページもダウンし、いかに反響があるのが分かりましたが、その日のうちに店に溢れていたETC車載器が予約でなくなってしまう自体に......。
それからは毎日ETCの問い合わせに追われています.....(涙)

これまで不人気だったアンテナ一体型に問い合わせが殺到するというのが、なんとも悲しいような、なんともいえない状況です。
当分一体型は品薄状態が続くでしょうね。

これもバイク業界が活発な証拠なので、喜ぶとしましょう。

僕自身はバイク用ETCは装着済みですが、最近やっと車にETCを付けました。
車に付けたら凄く便利でね~。というのも自宅から3分の場所に宮島SAがあり、ETCがあると直接SAから高速に乗れるんですよね。これによって朝自宅から普通に車で行くと1時間は掛かるだろうという会社に30分で到着できるようになりました。
しかも朝は通勤割り引きがあるから300円なんですよ。
この金額なら、雨の日にバイク通勤がきついときには全然元が取れる金額ですね。

遠くに行く用事がないので、ETCは必要ないという方も多いですが、逆に近場で通勤で使うとか、そういう場合にこそメリットが高いかなと思います。
いまさら、僕がETCの便利さを伝える必要はありませんが、そんなことを感じる昨今です。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 15:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

ベーシスト「Spotlight」有賀 佑介さん

今回は広島のレッスン生であるベーシスト有賀 佑介さんを紹介します。

Spotlight

有賀 佑介さん


続きはこちら
ベーシスト紹介 | 投稿者 ルートウエスト 17:52 | コメント(2)| トラックバック(0)

ハーレーダビッドソン バルコム広島店 ツーリングレポート


こんばんわ。
昨日は僕が働いているハーレーダビッドソン バルコム広島店のツーリングがありました。
そのレポートは僕自身が書いているので以下のURLをチェックしてみてください。

http://balcom.blog25.fc2.com/blog-entry-543.html

今回のツーリングは僕とBMWのメカニックの方の二人で仕切らせてもらったのですが、僕が入社して丸一年を迎える節目として素晴らしいツーリングになりました。



ショップのブログでは書けませんが、僕自身はディーラーという存在にもともと凄く敷居を高く感じていたタイプのハーレー乗りだし、僕自身もお客さんとしてバルコムに行った時に何となく落ち着かないムードを感じたものです。

僕はあえてディーラーに勤めたのも、ディーラーが持つ優位性にさらにハーレーブランドが持つフランクな部分をプラスしていきたいと思ったからです。


僕が入ってからWEBを一新し、ブログを開始し、現在では1年前とは全く違うバルコムのWEBになったことも僕の誇りです。

今回のツーリングで決して革命的なことをやったわけではないですが、僕の中では一年の節目となるイベントになったと実感しています。

音楽からハーレーに舞台を移しましたが、結局はお客様に喜んでもらうことが僕のミッションです。
ただ日々の業務に追われると「ハーレーを売ること」が仕事になっている自分がいます。
そういう自分に対して常に「ハーレーを売るのは、その後の楽しみに参加してもらうためのチケットの役割として売っているんだ」と思い出すようにしています。

アフターサービスというのは非常に奥が深いことであり、ここまでやれば満足というのはないものです。満足はお客様の期待度に比例するので、この期待度は年々進化していきますから、常に自分自身も進化していないとギャップが生じるようになるでしょう。

ですので、このツーリングを通して、自分の一年の進化を感じたと共に、今年はさらに新しい何かをやり、お客様の期待以上のことがやりたいと誓った次第です。



ツーリングに参加していただいた皆さま、本当にありがとうございました。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 22:17 | コメント(6)| トラックバック(0)
<<  2009年 3月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ホビダス[趣味の総合サイト]