広島のハーレーダビッドソン Fan BLOG プロミュージシャン活動停止しハーレー業界へ転身する管理人のBlog

最近の記事
ブログを引っ越ししま…
03/12 18:34
寿音-JUON Li…
07/28 18:47
こちらを見ていただい…
03/07 12:24
ブログを引越しいたし…
05/13 11:53
ウルトラはタンデムに…
05/10 11:43
ブラジリアンパーク …
05/08 15:10
出雲ツーリング
05/06 21:27
連休をいかがお過ごし…
05/02 00:27
十勝【花畑牧場】の生…
04/26 11:01
広島県廿日市市の少年…
04/25 16:46
最近のコメント
junさん、どうも~…
管理人 西本 圭介 05/11 19:59
うちのムスメも、スク…
くぢら 05/11 15:56
昔、取材でハーレーに…
jun 05/10 21:54
こちらこそ、ありがと…
管理人 西本 圭介 05/10 16:39
今日は。今日はあ…
ハルチャン 05/10 15:01
西本様、さっそくの回…
ケンニ 05/10 14:05
コメントありがとうご…
管理人 西本 圭介 05/10 12:40
はじめまして。08の…
ケンニ 05/10 11:41
ゆうぴいさん、久しぶ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:13
harugariaさ…
管理人 西本 圭介 05/09 10:09
最近のトラックバック
うえのの「あなごめし…
10/16 19:18
超ガソリン高値時代の…
07/01 12:45

十勝【花畑牧場】の生キャラメル プレーン をお裾分けいただきました。

おはようございます。
昨日スポーツスター1200Cにお乗りになるお客様から話題の田中義剛の花畑牧場〔生キャラメル プレーン〕をいただきました。
広島のデパートで物産展をやっていたらしく朝6時頃から並んで買いましたということでした。本当にありがとう(o ̄∇ ̄)/


こういう洒落た箱に入っているのです。

食べた感想は絶品に旨いです!!!
食感はチョコレートのようにトロ~と溶けて味はキャラメルだけど今まで食べたのとは明らかに違う味。
甘党の僕には大ヒットのキャラメルでしたよ。


子供達の大盛り上がりで「旨め~!!!ヽ(=´▽`=)ノ」といいながら食べていました。

ハーレーの仕事をして、本当に良いお客様との出会いが多く、この仕事してよかったな~とキャラメルを食べながら思いました。


日記 | 投稿者 ルートウエスト 11:01 | コメント(5)| トラックバック(0)

広島県廿日市市の少年サッカークラブ〔F.C速谷〕のご紹介です。

こんにちは。
今日は僕の奥さんが力を入れている少年サッカークラブの紹介をしたいと思います。
うちの3兄弟は男・男・女で全員小学生なんですが、サッカークラブの〔F.C速谷〕に入っています。
うちの奥さんも凄く力を入れていて、最近必死になってブログを更新したりしていたので、色々とレクチャーをして最近は結構まとも(失礼)なブログになってきたので、人肌脱いでここで紹介しようと思います。


画像をクリックするとオフィシャルページに飛びます。

簡単なご紹介ですが、このF.C速谷(エフシーはやたに)は広島県廿日市市の宮園・四季が丘・平良・陽光台・宮内地域の少年サッカークラブです。

ホームグラウンドは宮園小学校で練習は毎週土曜日と第1.3日曜日(9:00am~11:00am)に開講しています。



僕の子供達は水泳やソロバン、サッカーと非常に活発です。僕自身は幼少の頃は剣道をやっていて、どちらかというと個人競技タイプの人間でした。
所謂グループ競技というのをやったことがなかった人間です。
大人になってバンド活動をしたときに、グループで何かをやるという協調性といった部分が非常に欠落していると実感し、子供達がサッカーをやることは大賛成でした。
僕は野球もサッカーも殆ど何も分からないような人間なので、僕自身が何かを教えてやることは出来ないのですが、このようなクラブで子供達が鍛えられることは凄く良いことだと思っています。
勉強も大切ですが、もっと大切なのは人とゴールを同じくして精進を積むことです。サッカーが上手くなるとか、そういうことでは無く、サッカーを通して何かを掴んでくれればと思います。

お近くでご覧になった方がいましたら、ぜひ体験に参加してください。

よろしくお願いします。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 16:46 | コメント(8)| トラックバック(0)

スポーツスターXR1200のカッコよいビデオ紹介

こんにちは。音楽ネタにすると書き込みがドッと増えることに驚きの今日この頃です。
いまだにベーシストとしての私に多少は興味を持っていただいているようで感謝いたします。
とはいえ本職のハーレーの話題も懲りずに出していきますので、よろしくお願いします。

先日友人のM氏のXR1200とツーリングにいったのですが、まだまだ国内ではレアな車両であるXR1200ですが、走っている姿を眺めているとやっぱかっこよいですね。レーシーな位置づけのモデルですが、僕はM氏が跨った姿からメョ~に悪さを感じてしまいます。レーシーというよりもストリートファイター的なバイクですよね。


さて、ハーレーダビッドソンUSAがカッチョイ~ビデオを作っていましたので、ぜひチェックしてください。

毎回書いていることですが、ハーレージャ■ンさんが良い子モードなのに対して、ハーレーUSAは悪いですね!!
あきらかに公道を法定速度以上で走っているようなシーンもあったりしてね(笑)
別のビデオではパーンナウトしながら走り出すシーンがあったり!!
USAってバイクの持つ不良的な部分を凄くよくコマーシャル出来ていると思うのですね。さすがっ!

なぜにハーレージャ■ンではこんなクールな宣伝が出来ないのか..といつもここで書いてしまうんだけど、最近も色々考えたのですが、例えば音楽の勉強で僕が留学し帰国してから日本でアメリカ的な感覚や文化を取り入れる難しさを凄く痛感しているので、ハーレーに限ったことではないんだけどね。
アメリカに住んでいるときにクールだと思うことでも、そのまま日本でやると嫌味になったり、こっちの文化にはあわなかったりしてね...。

だからハーレーのマーケティングにおいても、アメリカの作ったビデオをそのまま日本で使うとか、アメリカナイズされた宣伝をそのままやると、へんなクレーマーのような人が「公道でそんなスピードで走っていいのですか!!」とか保安基準がどうのとか、色々とイチャモンを付けられることがあると思うのね。
多分、訴訟なんかはアメリカのほうが断然多いと思うんだけど、アメリカでは自己責任という考え方もそれ以上に徹底しているんだね。
ここが日本との大きな差だと思う。アメリカは訴訟も多く、コンプライアンスについては日本よりも徹底しつつ、逆に自由なとこは本当に自由だと思う。自分のことは自分で守るという精神が根付いている国だからね。

僕はハーレーに興味のある人の大半はハーレーに文部省推薦的ないい子ちゃんバイクのイメージは求めていないと思っているのだけど、数パーセントの人は完璧でクリーンで無公害的な凄くまじめで完璧なイメージを持っていて、大抵はそういう方の0.1%位のクレームや抗議を恐れて保守的な方向性に向かっていると僕は思う。

僕はハーレーに乗ること自体がエコでもないんでも無いと思っているし、ハーレーなど究極の無駄の美学だと思うんだ。
無駄こそが文化やアートを形成しているし、ハーレーは何故だか理由は分からないけど、男が(最近は女性もだけど)強く惹かれてしまうブランドの代表格だと思うのね。

僕自身は欲しくない人を説得してまでハーレーを買って欲しいとは思わないし(失言かな?)、嬉しいことにこれまで顧客になっていただいた方は本当にハーレーの好きな素晴らしい人達。

僕はハーレーに乗って心が大らかになったと思うし、世の中のすべてのことに対してイージーゴーイングになったと思う。
「別に細かいことはエエんちゃう! 楽しくやろうぜっ」っていうフィーリングだね。

長ったらしく書いたけど、ハーレーの営業をしていると色々な方達との出会いがありますが、僕はいつも「ハーレー乗ったら楽しいですよ」って連呼します。
だってハーレーってそれがすべてでしょ!!
スペックとか、燃費とかエコかとかそういうことでは無くてカッコいい、楽しいだよ。

ハーレーに乗ることは「人を許せる自分になれる」「生きていることに感謝できる」カッコよくいうとそういうことだと僕は思っている。

ここは日本だからまったくアメリカと同じようにはいかないけど、僕個人としては常にお客様にハーレーを通して、そんなことを一緒に提供できたらいいと思っています。

皆さん、素晴らしい季節を駆け抜けてください!!!
でも安全運転で!!
購入アドバイス | 投稿者 ルートウエスト 14:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

僕の教え子の洋子ちゃん、凄いよ~!!

こんにちは。
先日から何度か報告しましたが、僕が在籍していたケリーサイモンさんのライブが先日行われました。
そこで僕に代わって加入したのが僕の教え子の後藤洋子ちゃん(さん)です。
彼女とは僕がディレクションしていた名古屋の音楽専門学校で出会いました。
彼女はまだあどけない高校生でまだ音楽のファンから抜け出せていない子供でした。
高校時代から足しげく体験レッスンに通い、その当時から光るものを持っていた子でしたが、決して初めから才能があったというわけではありません。
入学後も僕のクラスもまじめに受講し、努力で上達した学生でした。
卒業後には講師に昇格し、後進の指導にも当たってもらいましたが、僕があの学校を退き、そして一年経って、以下の映像を見て凄く感動しました。

不思議なことにそこに自分の姿は無く、愛弟子の姿があるわけです。
どうどうとしたステージングの中に勝手ながら自分の影響も見て取れたりしまして、本当に嬉しさで涙が出てきました。

僕が残したものは音楽だけではなく、人を育てたことなんだと再認識しました。
もちろん彼女以外にも多くの弟子達が業界で活躍しています。本当に嬉しいことです。

ハーレーダビッドソンの仕事をして、音楽とは違う出会いがありますが、やはり教育という人を育てる仕事は素晴らしいと今(1年前は失望していたけど...)は思います。
今はプライベートレッスンという形で十数名を育成してますが、将来また違った形で人間教育の場に立てることがあれば、それも楽しいかとも思います。

洋子ちゃん、頑張れ!! 教え子達がんばれ!!! 応援しています。









僕のケリーサイモンさんとの演奏は以下からチェックできます。
新旧の演奏を見てみては!??
http://rootwest.blog.hobidas.com/archives/category/1971.html
ベーシスト紹介 | 投稿者 ルートウエスト 11:11 | コメント(10)| トラックバック(0)

錦帯橋へ ツーリング

こんにちは。
先日友人のM氏と一緒に錦帯橋へツーリングに行ってきた。
EVOのウルトラと最新型XR1200という凸凹コンビです。
M氏にETCを取り付けしてから、まだETCを使ったことがないということで、広島の宮島サービスエリアからのスマートインターチェンジを使って高速に乗り、一路岩国に向かいます。
高速を使えば隣の県の山口県岩国市なんてあっという間です。
天気もよく、本当に最高のツーリング日和でした。


錦帯橋でプチ休憩を挟んで岩国の米軍基地前へ行ってみました。


この正門の前のとおりは昔はインポートのいかした店が一杯あったのですが、今は寂しく寂れた感じになってました。
岩国のスカジャンを昔は買いに来たものですが、今はHIPHOPっぽい服ばかりでROCKな商品が無く何も買わずに帰りました。
インターネットは便利ですが、こういうショッピングの楽しみやワクワク感は凄く減ったと思います。

ショッピング的には収穫のないツーリングでしたが、単純に走るだけでも楽しかったし、土日に休んで思いっきり走りて~とフラストレーションの溜まっている今日この頃です。

追伸:

モミスピさんが以下のツーリングを企画しているようです。

『みんなで決めよう!命名ツーリング』

4月24日(金)

20:30出発

目的地:山賊玖珂店

http://momiagespeed.no-blog.jp/bessatsu/2009/04/post_0931.html
日記 | 投稿者 ルートウエスト 11:49 | コメント(2)| トラックバック(0)

ハーレーダビッドソン USAのセンスに脱帽


こういうセンスはハーレーダビッドソンジャパンにはないな~(T_T)
何故にHDJは過剰によい子ちゃんなイメージにしようとしているのか...........
こういうユーモアのセンスが大切だと思うね。




日記 | 投稿者 ルートウエスト 09:56 | コメント(1)| トラックバック(0)

昨日ハーレージャパン主催のツーリングありました。

こんにちは。タイトルのとおりツーリングがあったのですが、僕は参加できませんでした(TmT)ウゥゥ・・・
こんな天気の日にETC1000円で高速ぶっ飛ばせる人が羨ましいです(≧ヘ≦)

参加はしていないのですが、写真の編集やらホームページの製作で行った気になっています。
次の休暇ではガッツリと走ろう!



H.O.G. エコ・フレンドリー ミーティング in 広島


また古巣のケリーサイモンさんのライブが昨日大阪で行われたようです。
http://ameblo.jp/kellysimonz/
このライブも見に行きたかったな~。というか自分で演奏してみたかった。
昨日は色々な意味でフラストレーション満載の日でした。

頑張ろう!
日記 | 投稿者 ルートウエスト 11:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

雑誌等で書かれている気になる単語 そのⅡ

今日も前回に引き続きでバイク雑誌等で記載されている用語で非常に気になっていることを書こうと思う。
国内のハーレー雑誌の一部、または特定のライターさんに定着してしまっている和製英語【シーシーバー】という単語がある。

これは後部座席に座る人用の背もたれのことなんだけど、本来は【シシーバー】ではないのだろうか??
英語ではsissy barなので、シーシーバー(C.C Bar)では無いような.....
昔CC Riderという曲(映画?)があったので、どうもそれとゴッチャになっているような気がするのは僕だけでしょうか?

sissy
1. 意気地{いくじ}なし、憶病者{おくびょうもの}、弱虫{よわむし}、女々しいやつ
2. ホモ〔差別語〕、同性愛者

この【シーシーバー】という読み方はハーレーダビッドソン・ジャパンでも使っているので、ある意味では和製英語として公認をさせているということかも知れない。
これはsissyが差別語的な意味があるので、それをわかって意識的に和製英語のシーシーバーを誕生させたのか......
気になって寝られません。

それでは。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 14:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

雑誌等で書かれている気になる単語 そのⅠ

今日はバイク雑誌等で記載されている用語で非常に気になっていることを書こうと思う。

国内のハーレー雑誌の一部、または特定のライターさんに定着してしまっている和製英語【フレア】という単語がある。


これはタンクなどに書かれた炎をさして、「見事なフレアが描かれている」というように書かれている。

僕は兼ねてからフレアって何のことや??? と気になっていた。
炎は【フレイムス flames】ではないかと....。

フレア【flare】
1. スカートやコートなどの、洋服の裾の朝顔形の広がり。
2. 太陽の彩層の一部で爆発によって起こる閃光現象。電波・X線・紫外線の増加や強い太陽風を発し、地球の大気上層や地磁気の攪乱(かくらん)を起こす原因となる。
3 . 光学器械で、レンズなどによって反射される光線が映像面に重なり、不正確な像を結ぶ現象。

フレイムス【flames】
炎, 火炎;燃焼;白熱, 赤熱

フレア【flare】には太陽の彩層の一部で爆発によって起こる閃光現象という意味もあるので、あながち間違いではないのだろうけど、一般的にタンクとかに書かれているのはフレイムスではないかな。またはfire pattern ファイアーパターンか。

僕は検閲官でもないし別にどっちでもよいのかも知れないけど、結構気になっているので書きました。

雑誌には正しい情報を出す義務っていうのがあると思うので、業界で今一度用語の検証をして統一してほしいなと思います。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 18:50 | コメント(3)| トラックバック(0)

ユーザー車検にトライ

こんにちは。昨日は愛車のオーナーになって初めての車検。
整備はうちのメカニックにやってもらい、車検はユーザー車検として自分で持ち込んだんだ。
僕の場合はユーザー車検といっても普段やっていることを休日にやっただけだから厳密にいうとユーザー車検ではないんだけど。


ユーザー車検に必要な書類は以下のようになっているんだ。
●検査申請書(OCRシート第3号様式又は専用第3号様式)
●自動車検査票(右欄に手数料の自動車検査登録印紙及び自動車審査証紙を貼付)
・検査にかかる手数料 小型・・・・・・・・合計1700円(印紙400円、証紙1300円)
●自動車検査証
●点検整備記録簿
●自動車重量税納付書(5000円)
●自動車税納税証明書
●自動車損害賠償責任保険(共済)証明書

予約は事前にネットでしておいて、当日は車両を保安基準に適合した状態で持ち込むわけだ。
書類も事前に作っておくと当日に焦りがなくなるので、それをお勧めしますけど、見慣れない書類が多いので、初めての方だと色々と戸惑うかもしれないですね。

車体のチェックなのですが、整備はしっかりとメカニックにやってもらったので安心なんだが、当日はまず光軸というライトの調整の為にいわゆる予備検屋で光軸調整をしてもらい2500円。
仕事で車検にはたまにいくけど、光軸は運と感では殆ど通らないので、予備検屋で調整をお勧めします。

そして実際のラインにいくわけですけど、ここでちょっとしたトラブルが...
ホーンの音が弱く、音量の測定器をもってこられました。「オ~マイガッ~!!」
これは普段遭遇しないパターンで汗が出てきました。
なぜならこの日は大雨の中を一番乗りでラインに入ったので、まだ9時過ぎ。
ホーンを買いに行くといってもね~と嫌~な気分になってきました。
何度かホーンを鳴らしてといわれ、OKが出ました。焦らせるなよ~。
Okはでたけど、確かに音量は小さいので、これは車検云々は抜きにして交換しないといかんね~。

次のアクシデントはテールランプ(ブレーキランプ)の中が水没していることを発見!!!
ヤバイ!
ランプが切れるんちゃうか!!!!
汗がタラ~っと出てくるがここでは正常に稼動しているのでOKがでました。

検査官のチェック後、機械式の測定のラインに入ってブレーキとスピードメーター、光軸を検査します。
結果はすべてOKです。

所要時間は10分程度だったかな。
Okが出た書類を窓口に持っていって待つこと5分で新しい車検証とシールを貰いました。これでOKです。

そのまま大雨の中を帰宅したのですが、到着して見てみるとテールランプは完璧に水没して電球は粉砕していました....(苦笑)
すぐに交換しましたけど、劣化したゴムパッキンはすぐに交換しないと.....。

というわけで、ディーラー勤めの僕がユーザー車検のことを書くと、ディーラーでの車検ではなくユーザー車検を薦めているように思われるので、最後にすべての感想を書きたいと思います。

たしかにユーザー車検は簡単です。
書類もマニュアルどおりに準備するだけだし、実際のライン検査も検査官が色々と教えてくれるので、それほど難しいということはないです。
しかしユーザー車検は単に車検に通ったというだけのことです。極端にいうとね。

僕の場合もメカニックに整備してもらっていなくても、多分自分で整備しておけば車検自体は通ったと思う。
でもそれでOKかというとそうではないよね。
ユーザー車検でのチェック項目など、最低限のことで、受けている自分としてはこれでOKだからといって別にバイクが安全ですよっでは無いだろう!!となんか複雑な気分です。

結論からいうとやはりきちんとした整備のできるディーラーかショップで車検はうけたほうがエエよ。
命を乗せて走るわけだし、車検に受かる受からないではなくて、整備の行き届いた車両に安心して乗るというのが重要だからね。

そしてプロの整備は素人では代替にはならないってことかな。
“プロ”というのはそういうこと。

音楽でいうと同じ曲をアマチュアでも弾けるけど、プロというのは弾ける以上の音質やパフォーマンスやその他の+αがあるわけだ。
最近は何でもかんでもDIY、安く自分で済まそうという気風はあるけど、世の中にプロという職業がある以上は、その道のプロにしっかりとまかせることが重要だと思ったね。

よくネットでもショップでの車検とユーザー車検の価格を比べて、こんだけ安かった!! 的な比較が多いけど、その差はプロの目と手で整備をする値段。
プロは自分で工具をそろえて腕を磨き、それで飯を食うのだからそれ相当の対価としてお金をいただくのは当然のことだからね。

今回ユーザー車検を初体験して、ショップで整備もせずに安さたげににつられて適当な自己整備の車両がユーザー車検を受けて世の中に走りまくっていると思うと、ちょっと危ないな~と感じる今日この頃です。
最近は店に整備不良が原因で突発的な故障をして入ってくるバイクが少なく無いです。これからシーズンの真っ只中ですから、しっかりと整備をして安全に走行しましょう!!

それでは。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 14:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

ハーレー専用ETCセット

今日は今話題の「ハーレー専用ETCセット」についてです。

助成金がスタートし「平成21年3月12日からの累計助成台数が5万台に達するまで 」という条件で15,750円割引が受けられることもあり、当店でも一時パニックのような状態になりました。

最近は多少落ち着きはしたものの、問い合わせは後を絶ちません。現状ではここ最近で予約された方でも入荷は6~7月になるかもしれない。という状況です。それくらい車載器が不足している状態なんですよ:-)

今売れ筋はアンテナ一体型というヤツなんですが、これは別体式の約3~4倍の受注でして、デビュー当時の人気から一転して人気機種になっております。ハーレーでは助成金を引くと取り付け工賃込み(指定場所への取り付けに限り)で約16000円ですから、かなり安いので人気も頷けます。

僕自身が付けているのは別体式ETC基本セットというハーレー純正バックが付いていないタイプです。

このようにツアラーならバックの中に収納出来るので凄く便利です。

バイク用は生活防水になっているので、雨でも大丈夫です。


ツアラーのバックに内蔵する場合は配線の逃げを作るために一部ケースを削る必要があります。


バイク用は車用と違って音声でお知らせをしてくれないので、インジケータで状態の確認をします。そのインジケータは見やすい部分に付けています。


肝心のアンテナはフェアリングの内部に付けています。
だから外観上は全く分かりません。

バイクにETCなんて!! という人もいるでしょうが高速道路1000円の魅力は凄いですね(^_^)v

今年はもっと走らないと......(^^;)
ハーレー・カスタム | 投稿者 ルートウエスト 17:58 | コメント(2)| トラックバック(0)

入学式のシーズン

こんばんわ(^_^)
今日は娘の入学式でした。

とうとう子供達がすべて小学校に入りました。


うちの小学校は一学年に一組だけでして、非常に少ない入学生でしたが、カワイイ子供達が大きなランドセルを背負っているというか、まだ背負わされている姿は凄くフレッシュでした。
僕自身も久しぶりにスーツを着て参列。

前職では入学式を開催する側だったのですが、今の仕事では季節感をあまり感じないので自分にとっても心機一転する良い式だったと思います。

明日から気分一新して頑張ろうと思います(^_^)v
日記 | 投稿者 ルートウエスト 18:37 | コメント(4)| トラックバック(0)

ソフテイル・ロッカーC の派生モデルデビュー!!!

4/2 7:11
エイプリルフールでございました。もちろん大嘘です(^^;)
自分でフォトショップでチャチャッと作った画像でした~!!
まさか信じた人はいないと思うけど.......


*********************************************************

こんばんわ。
本日ソフテイル・ロッカーCの派生モデルであるロングフォーク・バージョンが発表されました。

詳細はまだ届いていませんが、非常に挑戦的なモデルだと思います。

また詳細はここで伝えたいと思います。
日記 | 投稿者 ルートウエスト 12:00 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2009年 4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ホビダス[趣味の総合サイト]